増毛の維持費&メンテナンスはいくらなのか

増毛は装着すればお終いと言うわけではありません。

 

増毛は自分の髪を生かして、好きな分量を増やしていき整容的な面からアプローチしてくれる技術です。

 

ですが、そのまま手入れもせずずっと使えるかというとです。

 

増毛の寿命とメンテナンス

人工毛が劣化したり、自分とカツラの毛の色や質に違いが出てきてしまうこともありますし、地毛も伸びますから増毛とのバランスも必須。

 

ベストな状態で維持するためには維持費やメンテナンスが必要になるのです。

 

増毛の持ち自体は、品質も良くなっていますので、少々のことでは劣化しませんが、日々のドライヤーなどのお手入れで人工毛は経年劣化が起こります

 

これは、ある意味仕方のないことですので、このあたりが納得できるかどうかで、増毛に関しての考え方も自ずと決まってくるのではないでしょうか。

 

ただ地毛も毎日50〜100本抜けていますので、それに比べると人工毛(増毛)の寿命は遙かに長いのですが^^;

 

また、他にも以下のように地毛とのバランスをとる必要もあります。

 

増毛のメンテナンス方法

髪の毛の根元に増毛していくわけですから髪の毛が伸びてくると、増毛した部分も上に上がってきます。

 

伸びた部分をそのままにしておくと、髪型のバランスもおかしくなってしまいます。そのため、バランスを保つために、1〜2ヶ月に一度のメンテナンスをしていくことになります。

 

メンテナンスをすることで、増毛位置を再度根元に近い部分へ調節し、地毛を切り揃えていきますので、またお気に入りの髪型に戻ります。

 

また、人工毛は耐光性もありますから、色あせはしずらい作りとなっています。

 

白髪のことを考えるとこの辺のメリットは大きいと思うのですが、いかがでしょう!?

 

しかし、ココで注意点があります

 

人工毛のお手入れの仕方

基本、増毛などの人工毛はドライヤーもOKです。しかし、長時間ドライヤーを当てると、熱やブラッシングなどで痛んだり抜けてしまうこともあります。

 

そのように抜けてしまった部分には、また次回メンテナンスをしていく・・・ということになりますので、この繰り返しで行うのであれば、増毛のメンテナンスは「半永久的」ということになりますし、寿命もあるということです。

 

1〜2か月に一度のメンテナンスで抜けた部分をまた施術していくことが、カギとなりますが、人工毛は、通常であれば、2〜3年の寿命と言われていて、その時期がくると自然に抜けていきます。

 

増毛の寿命とメンテナンス

また、いくら2〜3年の寿命とは言っても、髪の摩擦などにより、切れ毛になってしまうこともあります。

 

ゴシゴシと擦ってしまったり、丁寧に扱わないでいると、いくらきちんと人工毛を付けてもらっても抜けやすくなるでしょう。

 

少しでも人工毛を長持ちさせたいと思ったら、扱いには気をつけたほうがいいですね。1本いくらの勘定ですから、必然と丁寧な扱いにはなると思いますが^^

 

また、自毛が弱って抜けてしまった場合も、その毛に増毛した人工毛も一緒に抜けてしまいます。

 

マッサージなども取り入れて、自毛を強く育てていくのも重要となってきます。
リンパマッサージと育毛

 

増毛したからといってそのままにするのではなく、自分でもお手入れをすることは大事ということですね。

 

毎月とはいかなくても、2〜3ヶ月に一度のメンテナンスで、キレイに整え、地毛・人工毛ともにいたわっていくことで、増毛の持ちもぐんとよくなります。

 

日頃からセルフケアと併せてメンテナンス行なえば、半永久的におつきあいもできるのではないでしょうか。

 

それでは、主要増毛メーカーの大凡のメンテナンス料金を記しておきます。

 

スヴェンソン

 

 

 

スヴェンソンはドイツ生まれのメーカーで各国で、増毛法を確立しています。

 

スヴェンソンの料金は、初期費用で50,000円から100,000円前後かかり、月額10,000円前後から定額メンテナンスを受けられます。(プランによって変動します)

 

  • カット代はシャンプーとブローが付いて4,000円です。

 

値段が良心的で、公式サイトにて価格を提示しているので明朗会計です。24時間、1ヶ月着けたままでも大丈夫な素材になっており、編み込み式なのでズレたり、外れたりする心配がありません。

 

月々定額制で、最大2週間付けた増毛を実生活でお試しできます。

 

ただ、編み込み式なので、うまく洗えず不潔感を持ったり、合わないと感じる人もいるようです。しかし、スヴェンソンの増毛は編み込み式ばかりではありません。頭皮の状態によって様々な増毛法が用意されています。

 

スヴェンソンでは増毛の無料体験も行っているので、まずはそちらを試してみてください。ヘアスタイルだけ試したい、じっくりと普段の生活において試したいなど様々なお試し体験ができます。

 

アデランス

 

ヘアパーフェクト

 

 

アデランスではピンポイントチャージ、ピンポイントフィックスなどさまざまな新しい増毛法を確立させています。

 

アデランスの初期費用は無料です。

 

月額は15,220円から20,293円ほどで、メンテナンス代もそこに含まれています。アデランスの特徴は月額製なので、料金体系がわかりやすいという点がいいでしょう。アデランスの料金

 

ほかにはヘアリプロという発毛発育のコースもあり、こちらの料金は施術回数とコースによって変わってきますが、1回あたり2万円前後となっています。

 

こちらもお試し体験があるのでそちらで試してみると良いでしょう。

 

アートネイチャー(マープ)

 

 

 

アートネイチャーでは料金体系をホームページに載せていないようです。

 

よってメンテナンス代もわからないのですが、他の口コミを見ると年間で増毛費用も入れて150,000円から200,000円くらいで可能なようです。マープの料金

 

ただ、範囲や部分によっては100万円くらいかかる人もいますが、これはスヴェンソンやアデランスでも同様です。

 

で、メンテナンス代ですが、料金提示をされていないためはっきりとした金額は不明ですが、ただ、マーピングという定額プランが用意されています。

 

コチラのプランは、半年かけて少しずつ増毛していくプランになりますが、予め本数を決めて行います。したがって本数以上の料金はかかりません。さらに、半年後のプラン終了後もプランはありますので、こちらも半永久的に増やそうと思えば可能です。

 

ちなみに基本プランと、安心プランが用意されています。

 

  • 基本プラン:2年間
  • 安心プラン:4年間

 

 

まとめ

増毛の寿命とメンテナンスのまとめ

 

増毛の維持費やメンテナンスはメーカーで多少の差異はあるものの極端に変わるわけではありません。

 

ただ、アートネイチャーでは頭皮状態は個人によって変わるため料金の提示は公式サイトでも提示されていませんので、はじめての人は他の増毛同様にお試しから入る方が良いでしょう。

トップへ戻る