スヴェンソンはドイツ生まれの会社

ドイツの技術を遺憾なく発揮してくれている増毛法になるのですが、スヴェンソンの増毛方法は編み込み式になります。これによってまるで自分の毛のような生活を送る事が出来るようになります。

 

編み込み式ですから、水にも風にも強いですし、蒸れません。さらには頭も自由に洗う事が出来ます。

 

他のメーカーの場合、洗う事が出来ないものもあり、お風呂に入る度に自分自身は増毛をしているのだと実感させられるケースもあるのですが、スヴェンソンであればそのような事もありません。

 

愛用者は自分が増毛している事を忘れるほどに、「日常生活」を自由に堪能する事が出来るようになるようです。

 

スポーツを愛用している人でも、インドアな人であっても自分の毛のように生活を送る事が出来るようになります。

 

ドイツ生まれという事で日本のメーカーにはない着眼点を持っているのでしょう。

 

 

スヴェンソン

 

顧客定着率が高いスヴェンソン

また、スヴェンソンの良さを表す数字として、顧客定着率の高さを挙げる事が出来ます。

 

顧客定着率は95.7%とされています。
これは、100人利用したら95人がスヴェンソンを使い続けるという数字になります。

 

それだけの満足度を与えているからこその数字だという事が解るのではないでしょうか。これだけサービスが多様化している中で95.7%もの数字を誇るのは、それだけ素晴らしい品質である事だからです。

 

スヴェンソンの増毛は自分の毛を活かすものですので、毛が生えていない部分の増毛は厳しいものがあるのですが、毛が生えている部分に編みこみますのでより自然な形での増毛が可能になるのです。

 

著名人をイメージキャラクターに起用していますし、facebook等も活用していますので、名前を聞く機会も増えているのではないでしょうか。

 

顧客定着率の高さを武器に、多くの顧客を獲得している増毛業界の「黒舟」となっているのがスヴェンソンです。最近、特に人気がありますね。

 

スヴェンソンの継続率が高い理由

何が原因であれ、薄毛や円形脱毛症で悩んでいるユーザの気持ちを利用して、高価な金額を吸い取るようなビジネスには、腹立たしく感じます。

 

スヴェンソンユーザーの継続率が95.7%と、とても高い率を示している背景には、スヴェンソンがユーザーと、生涯にわたる付き合いが出来るように、「スヴェンソン・フルサポートプラン」を提供するなど、ストレスを抱えているユーザーの為にサポートしようとする気持ちの現れかもしれませんね。

 

 

 

注目

 

トップへ戻る